【日本初】「ヤギミルク」で有名なお店の2号店へ一足先に行ってみた

岩手県宮古市の末広町に、ヤギミルクを使った飲食店が新たにオープンするらしく、取材することができたので一足先に行ってみました。

ちなみに明日、6月23日(火)からプレオープンの予定。プレオープン期間中(当面の間)はカフェ部分のみの営業となるが、イートインやテイクアウト商品も用意しているとのこと。

まもなく2号店がオープン!

岩手県宮古市の末広町にオープンするのは「BOULANGERIE LAIT DE CHEVRE」読み方は「ブーランジェリー レ・ド・シェーブル」で、BOULANGERIE(ブーランジェリー)というのは日本語でパン屋を意味する。

「レ・ド・シェーブル」という名前、どこかで聞いたことがある人もいると思いますが、実は宮古駅前にあるお店の名前。
末広町に2号店がオープン?移転するのか?と思いきや、実は少し違うみたい。

(※画像右側が前田さん)

オープン前ということで、店内にはスタッフさんが忙しそうに準備を進めている最中でしたが「しあわせ乳業株式会社」の前田英仁さんにお話を伺うことができました。

宮古駅前にも「レ・ド・シェーブル」というお店がありますが、今回オープンする「ブーランジェリー レ・ド・シェーブル」はどのようなお店ですか?

(前田さん)駅前のお店は「パティスリー」でお菓子屋さん。
新しいこの店舗は、朝はパン屋・お昼はカフェ・夜はフレンチビストロと、1つのお店で3つの業態に変わります。基本的には駅前のお店も同時に開いている状態…というか駅前のお店とはコンセプトが全く違うお店になっています。

(前田さん)この街に可愛いお店を作っていきたいんです。東京にも盛岡にも無い、だけど宮古にはあるというお店を作っていきたいと思っていて、盛岡にあるお店を宮古に作っても、盛岡から宮古に足を運ぶ意味がないじゃないですか?
だから、宮古に来ないと食べられないモノ・売っていないモノを作っていく必要があるのかなぁって。

新店舗をオープンするきっかけは何ですか?

(前田さん)他の街だったら、朝オープンしているカフェには「モーニングサービス」ってあるじゃん?トーストとかサンドイッチ、コーヒーがセットになっているやつね。それ、宮古に無いじゃん。
そういうのが、まずは欲しかった。

「この辺でコーヒー飲める場所ってありますか?」
駅前でお店やってると、よく聞かれるんですよ。
でも、駅しか無いじゃん?仕方なく駅から近い「マクドナルド」とか説明するけど「宮古に来てまでマクドナルドか…」みたいな微妙な反応をされるんですよ(笑)

だから、しっかりとお店があってバスや電車の時間まで休める場所が必要だったんです。

(パンにはヤギミルクが練り込んであったり、こだわりの焼き立てパンを販売)

 (前田さん)パン屋をまず最初にやりたいと決めて、パンを製造するための設備とか、いろいろ機械をお店に入れた後に気づいたことがあって…
「パンを焼けるスタッフがいなかった」
「これはいかん!」と思ってすぐにパンの先生とか呼んで…スタッフみんなで練習して、今なんとかやっている状況です(笑)

(前田さん)すぐ裏にはパンを焼ける場所もあって、アツアツの焼き立てを提供できるようにしているんですよ〜!

都会ではなく、宮古でお店をオープンした理由があったら聞かせてください!

(前田さん)他県から観光客が来た時って浄土ヶ浜だけだと、船に乗らなければ30分(歩き)コースじゃないですか?その後に龍泉洞に行って…みたいな。
沿岸道路ができると便利になりますけど、観光客側もさらに便利になって短時間でどんどん移動ができてしまう。 
新しい106号線の道路も開通してしまったら、さらに人が市外へ流出してしまう。宮古市の人口って毎月100人規模で減ってるんですよ。最低でも年間1200人は減っている。7〜8年経ったら1万人減っているかもしれないですよ。

(前田さん)「宮古の会社で」っていうのが、僕の中ではすごく大切にしているテーマなので。僕も一応、宮古市民なので…笑
僕自身がとてもこの街を気に入って、香川県から引っ越して来たので「素敵な街にしたいなぁ」という気持ちがあって。その中でも分かりやすいのが「いい会社を作る」こと。
「いい会社」「いい職場」があれば、この街に住んでいることがきっと楽しくなるし、誇りを持つことができる。それが、将来的には人口の流出を止めるきっかけにも繋がるんじゃないかなぁ。

(前田さん)宮古が本社で、宮古で雇用する…しっかり利益を出す会社を作って行けば、優秀な人がどんどん地元(宮古)に帰ってくる。もしくは県外から入ってくる。
宮古から出ていく人もいれば、来る人も増えればいいと思う。
いつも同じ顔ぶれだったらつまんないじゃん?どこに行っても知り合いばっかりだと面白くないですよね。


BOULANGERIE LAIT DE CHEVRE

(ブーランジェリー レ・ド・シェーブル)
住所:岩手県宮古市末広町8−1

※2020年6月23日からプレオープン

【お問い合わせ先】
しあわせ乳業株式会社
電話:0193-87-5959
http://www.shiawase-farm.co.jp/

記事はいかがでしたか?
こちらには記事を読んで頂いた方に最も適した広告が表示されます。

〈スポンサーリンク〉