ローソン、三陸地方の食材を使用した「三陸フェア」を展開

株式会社ローソンは、3月24日(火)から順次、ナチュラルローソン店舗で岩手県と宮城県にまたがる三陸地方の郷土料理を再現した軽食、同地方の食材を使用した弁当・おにぎり・焼そば・デザートなど約50品を販売する「三陸フェア」を開催する。

今回発売する商品は、2011年の東日本大震災で被害の多かった岩手県と宮城県の沿岸部にまたがる三陸地方の食材を使用したり、郷土料理を再現しています。さらに今回の「三陸フェア」では、オリジナル商品の他に地元メーカーの菓子、三陸地方産食材を使用した缶詰など合計約50品を発売します。

引用元:lawson.co.jp

主なオリジナル商品はこちら

「まめぶ汁」
価格:399円(税込)
発売日:3月24日(火)

岩手県久慈市や九戸郡の郷土料理を再現。
クルミや黒砂糖を包んだ団子である「まめぶ」、人参や大根などの野菜、焼き豆腐、油揚げなどの具材が入っている。

「金華さばのわっぱ風弁当」
価格:530円(税込)
発売日:3月24日(火)

ごはんの上には宮城県石巻漁港で水揚げされた金華さばの味噌漬け焼きをメインに、たまごそぼろ、ごぼうのおかか和え、しめじ煮、ひじき煮、大根人参漬けなどが盛り付けされている。

もち麦入り三陸産アカモクのだしおにぎり
価格:150円(税込)
発売日:3月24日(火)

だしで炊いたもち麦入りごはんに三陸産のアカモク、あみえび、人参油揚げ煮などを混ぜ込んだおにぎり。

オイスターソース焼きそば
価格:499円(税込)
発売日:3月24日(火)

豚肉、キャベツ、もやしなどシンプルな具材に、味付けとして宮城県気仙沼市にある石渡商店の「気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース」が使用されている。

「三陸苺の杏仁豆腐」
価格:450円(税込)
発売日:3月31日(火)

杏仁豆腐の上に三陸産の苺と練乳入りホイップクリームがトッピングされている。

なお、「三陸フェア」の開催は主に首都圏で展開している「ナチュラルローソン」店舗のみで、3月24日から順次期間限定で実施される予定。

記事はいかがでしたか?
こちらには記事を読んで頂いた方に最も適した広告が表示されます。

〈スポンサーリンク〉